今日勉強したことを
つらつらと
logo

React入門するには、やっぱり公式ドキュメント

2020/05/21 09:05
React.jsの入門記事。公式サイトが充実しているので、公式サイトを読もう!

gatsby のテンプレートをいじりたくなってきたので、(react)[https://ja.reactjs.org/]を学び始めた。こういう初めてのことをやるときは、必ず公式ドキュメントから始めるようにしている。

難しくない?

最近のメジャーなライブラリは、公式ドキュメントがとても親切です。欲しい情報を見つけづらい場合もあります。入門記事への誘導を最優先にしているわけじゃないからだと思います。トップページの真ん中の目立つであろう場所にスタートガイドがあるので、こちらを読み進めてみます。

!(official)[official.png]

公式ドキュメントは、かなり正しい

この記事を読んでくれてる方には申し訳ないですが、こういう二次ソースは正しくない場合がたびたびあります。特に react のような流行り物の場合は、かなり高い確率で誤った紹介をしています。

その点、公式サイトはプロジェクトのリーダーも目を通している可能性が高く、またコミットする前にレビューされるので、正しいことが書いてあります。

書籍は執筆者はある程度の評価を得て、出版社から依頼されていますし、出版社もレビューを挟んでいるので、書いてある内容には信頼を置けます。しかし、思想的な部分は誤解している可能性は否定できません。

フレームワークを使うにあたっては、フレームワークが作成された意図を知ることも重要になってきます。

ぜひ新しいことを始めるときは、公式サイトから始めるようにしてみましょう。理解できなかった場合のみ、参考サイトや書籍に当たると良いと思います。


© 2021 simodake