今日勉強したことを
つらつらと
logo

「人を動かす 1936年版」対人スキルの秘技 【デール・カーネギー】パブリックドメインの洋書を全部現代語訳する

WIP

人を動かす 1936 年版の目次へ戻る

出典: ISBN9781439167342 How to win friends and influence people by Dale Carnegie

対人スキルの秘技

この広い世界でたった一つだけ、できたらいいなと思うことがあります。誰にでもやってほしいことを、思うがままにやってもらえないかなと思います。今までに、そんなことを考えたことはありませんか?実は一つだけ方法があります。それは、やってほしいことを誰かに「やりたい!」と思ってもらうことです。

他に方法はないことを忘れないでください。

もちろん、脇腹にリボルバー押し付けることで、思うがままに誰かを動かすことができます。いずれあなたがクビになるように仕返しされますが、それまでは協力を得られます。ムチや脅迫によって、子供に思い通りにさせることもできます。しかし、このような野蛮な方法は、望ましくない結果を招くことになります。

私があなたに何かをやってもらう唯一の方法は、あなたが欲しいものを与えることです。 何をお望みですか?

ジークムント・フロイトは、人々がすることはすべて、「性的な欲望」と「偉大になりたいという欲求」という二つの動機から生まれると言いました。

ジョン・デューイは、アメリカの最も深い洞察をする哲学者の一人であり、少しだけ違った言い方をしました。デューイは、人間の本性の中で最も強い衝動は、「重要な人物になりたい」という願望であると言っています。このフレーズを覚えておいてください。「重要な人物になりたい」これは重要なことです。この本の中でたくさん聞くことになるでしょう。

何を欲しいですか?多くのものではありませんが、あなたが望むいくつかのものは、難なく手に入れることができます。多くの人が望むものを、例としてリストにしています。

  1. 健康
  2. 食事
  3. 睡眠
  4. お金、お金で買えるもの
  5. 人生設計
  6. 性的な満足
  7. 子供たちの幸福
  8. 自分が重要な人物だと感じること

これらの欲求は、ほとんどの場合に 1 つを除きすべて満たされています。しかし、1 つの満たされない欲求があります。食欲や睡眠欲と同じくらい強い欲求にもかかわらず、めったに満たされていません。それは、フロイトが「偉大になりたいという欲求」と呼び、デューイが言うところの「重要な人物になりたい」という欲求です。

リンカーンは手紙の冒頭で「誰でも称賛の言葉は好きだ」と言いました。ウィリアム・ジェームズは「人間の最も深いところにある本性は、承認されたいという渇望である」と言いました。 彼は感謝されたいという「願望」や「欲望」や「憧れ」を語ったのではありません。彼は承認されることへの「渇望」と言ったのです。

人間の凍えるような衰えることのない飢えがあます。この心の飢えをきとんと埋めてあげられる人は非常にまれで、その人は人々の人心を掌握し、「死んでしまったら仕事が増える葬儀屋でさえも後悔するだろう」というのです。

「重要な人物になりたい」という欲求は、人間と動物の大きな違いの一つです。 私がミズーリ州で農場を営んでいた頃、父は立派な豚と血統書付きの牛を飼育していました。中西部のカントリーフェアや家畜の品評会で、豚と白毛牛を展示していました。採点され、一等賞を獲得しました。父は白い綿シャツ一枚に、一等賞でもらった青いリボンをつけていました。友人や来客が家に来ると、白いシーツを一枚取り出し、父は片方の端を持ち、私はもう片方の端を持ち、彼は青いリボンを見せびらかしていました。

豚は、青いリボンを気にしませんでしたが、父は気にしていました。この賞品は父に「自分が重要な人物だ」と感じさせました。

もし我々の先祖がこの「重要な人物になりたい」という燃えるような衝動を持っていなかったら、文明は不可能だったでしょう。それがなければ、私たちはただの動物のようになっていたのではないでしょうか。

無学で貧困に苦しむ食料品の店員が、50 セントで買ったガラクタが詰まった箱の底から見つけた法律の本で学んだのは、重要性を感じたいという欲求だったのです。この食料品店の店員のことを聞いたことがあるでしょう。彼の名前はリンカーンといいます。

ディケンズが不滅の小説を書くきっかけとなったのは、重要な人物だと感じたいという欲求でした。この欲求は、天文学者でありイギリス王室の建築家でもあったクリストファー・レン卿にインスピレーションを与え、数々の不滅の作品をデザインしました。この願望がロックフェラーを巨万の富豪にしたのです。そして、この同じ願望が、あなたの町で最も裕福な家族に、その要件にはあまりにも大きすぎる家を建てさせました。

この願望が、最新のスタイルを身につけ、最新の車に乗り、聡明な子供たちの話をしたいと思わせるのです。

多くの少年少女をギャングに誘い込み、犯罪活動に走らせるのは、この欲求です。ニューヨークの元警察総監だった E.P.ムルーニーによると、標準的な若い犯罪者は自信に満ちており、逮捕された後の最初に、自分をヒーローに仕立て上げるようなゴシップ記事を読みたいと要求するそうです。スポーツ選手、映画やテレビのスター、政治家の写真と自分の似顔絵が並んでいるところ見てほくそ笑むことができる限り、服役するという不愉快な脇に置いておけるようです。

どうやって重要な人物だと感じているのか知ることができれば、あなたが何者であるかを知ることができます。それがあなたの性格を決めています。それがあなたの中で最も重要なことなのです。例えば、ジョン・D・ロックフェラーは、北京に近代的な病院を建てるための資金を提供して、自分が見たこともない、これからも見ることのない何百万人もの貧しい人々をケアすることで、重要な人物だと感じるようになりました。一方、デリンジャーは盗賊であり、銀行強盗であり、殺人者であることで重要な人物だと感じていました。FBI 捜査官が彼を追っていた時、デリンジャーはミネソタの農家に飛び込んで「俺がデリンジャーだ!」と言いました。彼は自分が公共の敵ナンバーワンだと誇りに思っていました。「お前を傷つける気はないが、俺はデリンジャーだ!」と。

そう、どういう理由で自分を重要な人物だと思ったかということが、デリンジャーとロックフェラーの大きな違いとなったのです。

歴史には、有名人が重要な人物だと感じようと奮闘した面白い例がたくさんあります。ジョージ・ワシントンでさえ「アメリカ合衆国大統領閣下」と呼ばれることを望んでいたし、コロンブスは「大洋の提督とインドの総督」の称号を求めて懇願しました。第 8 代ロシア皇帝エカチェリーナ 2 世は、「皇帝陛下」に宛てられていない手紙を開くことを拒否し、ホワイトハウスでリンカーン夫人は、南北戦争の英雄グラント将軍の夫人に向かって子犬のように「いつまでも座っているとはどういうことですか!?声をかけるまでこないのですか!?」と叫びました。

アメリカの大富豪たちは、1928 年のバード提督の南極探検の資金を援助しました。氷に覆われた山々は、資金提供者にちなんで名づけられるとを考えていたからです。そして、フランスの詩人ヴィクトル・ユーゴーは、パリの街を彼の名誉のために改名することを熱望しました。最も強大な権力を持つシェイクスピアでさえ、彼の家族に新たに紋章を作ることによって、さらにシェイクスピアの名前に箔をつけようとしました。

人は同情や注目を集め、重要な人物だと感じてもらうために、時には過ちを犯すこともありました。例えば、マッキンリー夫人を例に挙げてみましょう。彼女は、米国大統領である夫を強制的に国事の重要事項をおろそかにし、夫がベッドの上で何時間も彼女の横に寄り添い、彼女に腕をまわし、彼女をなだめるようにして眠りにつく間、重要な人物だと感じでいました。彼女が歯の治療を受けている間、彼が彼女と一緒にいることを要求することで、彼女の注目を集めたいという欲求を満たし、国務長官ジョン・ヘイとの約束の間、彼が歯医者で彼女を一人にしなければならなかったときには、嵐のようなシーンを作り出したこともあった。

作家のメアリー・ロバーツ・リネハートはかつて、明るく元気な若い女性が、重要性を感じるために病人になったという話をしてくれたことがある。“ある日、この女性は年齢のせいか、何かに直面しなければならなかった。“孤独な年の瀬が押し寄せてきて、彼女には期待するものがほとんど残っていませんでした。

“彼女は自分のベッドに入り、10 年間、老いた母親は 3 階と 3 階を往復し、トレイを運び、彼女を看病しました。“ある日老いた母親は 奉仕に疲れて横たわって死んだ 何週間かの間、病人は苦しんでいたが、その後、彼女は立ち上がって、彼女の服を着て、再び生活を再開した”

ある権威者は、人々が実際に心神喪失に陥るのは、現実の厳しい世界で否定された重要性の感覚を心神喪失の夢の中で見つけるためではないかと宣言しています。アメリカでは、他のすべての病気を合わせた数よりも多くの精神疾患の患者がいます。

心神喪失の原因は何か?

このような大げさな質問には誰も答えられませんが、梅毒のような特定の病気が脳細胞を破壊して破壊し、心神喪失を引き起こすことはわかっています。実際、すべての精神疾患の約半分は、脳の病変、アルコール、毒素、怪我などの物理的な原因に起因することができます。しかし、残りの半分と、これがこの話の恐ろしい部分であるが、心神喪失に至る人々の残りの半分は、明らかに脳細胞には何の問題もないようです。死後の検査では、彼らの脳組織を最高出力の顕微鏡で研究すると、これらの組織は、明らかにあなたや私のものと同じように健康であることがわかります。

なぜ、このような人たちは発狂するのでしょうか?

私は、この質問を、最も重要な精神科病院の 1 つの主任医師に投げかけました。この医師は、このテーマに関する知識で最高の栄誉を受け、最も切望される賞を受賞していますが、率直に言って、なぜ人がおかしくなるのかは知らないと言いました。確かなことは誰にもわからないが、心神喪失に陥る人の多くは、現実の世界では達成できなかった大切さを心神喪失の中に見出していると言っでいました。そして、彼はこんな話をしてくれました。

“私には今、結婚が悲劇であることを証明した患者がいます。“彼女は愛、性的満足、子供、社会的名声を求めていましたが、人生は彼女の希望をすべて吹き飛ばしました。 「彼女の夫は彼女を愛していませんでした。彼は彼女と一緒に食事をすることさえ拒否し、彼女は二階の彼の部屋で彼の食事を提供することを余儀なくされました。彼女には子供もなく、社会的地位もありませんでした。彼女は正気を失った;そして、彼女の妄想の中で、夫と離婚し、旧姓を再開しました。今では英国貴族に嫁いだと思い込み レディー・スミスと呼ばれることを主張しています

“子供については毎晩新しい子供ができたと想像しています “私が電話するたびに” “先生 昨夜 赤ちゃんが生まれました” と言います ”

かつて人生は、彼女の夢の船を現実の鋭い岩の上に沈めてしまった。しかし、狂気の太陽の下、空想の島では、彼女のバーケンティンは帆布が吹き荒れ、風がマストを吹き抜けるようにして、港に向かってレースをする。

” 悲劇的?ああ、私は知らない” 彼女の医師は私に言いました “手を伸ばして正気に戻せるなら 私はやらない “って。“彼女は今のままの方がずっと幸せだ “って。

重要感に飢えていて それを得るために発狂してしまう人がいるとしたら 狂気の側面から人々に素直な感謝を与えることで あなたと私が達成できる奇跡を想像してみてください。

アメリカのビジネス界で、年間 100 万ドル以上の給料が支払われた最初の人々の一人は、チャールズ・シュワブでした(所得税がなく、週に 50 ドル稼いでいる人が裕福と考えられていた時代)。 彼はアンドリュー・カーネギーに選ばれて、1921 年に新しく設立された United States Steel Company の初代社長になったのですが、シュワブはまだ 38 歳でした。 シュワブは後に U.S. Steel を辞めて、当時問題を起こしていた Bethlehem Steel Company を買収し、アメリカで最も収益性の高い会社の一つに再建しました)。

アンドリュー・カーネギーはなぜチャールズ・シュワブに年間100万ドル、つまり1日3000ドル以上を支払ったのでしょうか?なぜか?シュワブが天才だったから?シュワブが他の人よりも鉄鋼の製造に詳しいから?ナンセンスだ

チャールズ・シュワブは、自分よりも鉄鋼の製造に詳しい多くの部下を 雇っていたと、私に話してくれた。

シュワブは、彼がこの給料をもらっていたのは、人と接する能力が高かったからだと言っています。どうやったのかと聞いてみた。ここに彼の秘密がある。永遠のブロンズに鋳造され、すべての家庭や学校、土地のすべての店やオフィスに飾られるべき言葉-ラテン語の動詞の活用やブラジルの年間降水量を暗記する時間を無駄にするのではなく、子供たちが暗記すべき言葉-私たちがそれを生きるだけで、あなたの人生と私の人生をすべて変えてしまうような言葉-です。

“私は人々の間で熱意を喚起する能力があると考えています」とシュワブは言う。

“上司からの批判ほど、人の野心を殺すものはない。私は決して人を批判しません。私は人に働く意欲を与えることを信じています。 ですから、私は褒めることには関心がありますが、欠点を見つけるのは嫌いです。気に入ったものがあれば、心を込めて賞賛し、惜しみなく褒める。”

それがシュワブのやったことです。しかし、一般人は何をしているのか?その正反対です。気に入らなければ部下を怒鳴りつけ、気に入れば何も言わない。古い格言にもあるように、「一度は悪いことをしたが、それは今まで聞いたことがない。“二度は良いことをしたが、それを聞いたことはない”

“シュワブは次のように宣言しています。「私の人生における幅広い付き合いの中で、世界各地の多くの偉大な人々に会ってきたが、どんなに偉大であっても、どんなに地位が高くても、批判の精神の下で行うよりも、承認の精神の下でより良い仕事をし、より大きな努力をしなかった人を、私はまだ見つけたことがない」。

率直に言って、その言葉がアンドリュー・カーネギーの驚異的な成功の顕著な理由の一つであった。カーネギーは、公の場だけでなく、公の場でも仲間を褒め称えていました。

カーネギーは自分の墓石にも助手たちを褒め称えたいと思っていました。彼は自分自身のために 碑文を書きました その中には次のように書かれています “ここに、自分よりも賢い男たちに囲まれる方法を知っていた者が横たわっている”

初代ジョン・D・ロックフェラーが成功した秘訣の一つは、真摯な感謝の気持ちであった。例えば、彼のパートナーの一人であるエドワード・T・ベッドフォードが南米での不手際で 100 万ドルの損失を出したとき、ジョン・D・ロックフェラーは批判したかもしれないが、彼はベッドフォードが最善を尽くしたことを知っていたので、事件は解決しました。ロックフェラーは、投資した資金の 60 パーセントを節約できたことを理由に、ベドフォードを祝福しました。“それは素晴らしいことだ」とロックフェラーは言いました。“我々はいつも上の階ほどうまくやっているわけではない”

私の切り抜きの中に、ありもしない話があります。しかし、真実を物語っているので、繰り返します。

このくだらない話によると、ある農家の女性は、重い一日の仕事の終わりに、干し草の山を盛って部下たちの前に置きました。彼女が気が狂ったのではないかと、彼らが憤慨して要求すると、彼女は答えました。“どうして気づくと思ったの?私はこの 20 年間、あなた方のために料理をしてきましたが、その間、干し草を食べているだけではないことを知らせる言葉を聞いたことはありませんでした」と答えました。

数年前に家出した妻の調査が行われた時妻が家出した主な理由は何だと思いますか?それは “感謝の欠如 “だった 家出した夫の研究でも 同じような結果が出たでしょうね 私たちはしばしば、私たちは彼らに感謝していることを知らせることはありませんので、当然のこととして私たちの配偶者を取ることが多いです。

私たちのクラスの一つのメンバーは、彼の妻によって行われた要求の話をしました。彼女と彼女の教会の他の女性のグループは、自己改善プログラムに関与しでいました。彼女は夫に、彼女がより良い妻になるためにできると思われることを 6 つ挙げて、彼女を助けてほしいと頼みました。彼はクラスに報告しました。“このような依頼には驚きました。率直に言って、私が彼女について変えたいと思うことを 6 つ挙げるのは簡単だったでしょう。私は彼女に言いましたんです。『考えてみて、明日の朝には答えを出すから』と。

“翌朝、私は早起きして花屋に電話し、6 本の赤いバラを妻に送ってもらいました。今のままのあなたを愛しています」と書かれていました。

“その日の夕方、家に着いた時、玄関で誰が出迎えてくれたと思いますか? “その通りだ 妻だ!妻は泣きそうになっていました。言うまでもなく、私は妻の言うような批判をしなくてよかったと思った。

“次の日曜日の教会で、彼女が課題の結果を報告した後、彼女と一緒に勉強していた数人の女性が私のところに来て、『今まで聞いた中で一番思いやりのあることだった』と言いましたのです。その時、私は感謝の力を実感しました。

フローレンツ・ジーグフェルドは、ブロードウェイを魅了した最も華やかなプロデューサーであり、「アメリカの女の子を美化する」という彼の微妙な能力によって名声を得ました。彼は誰も二度見したことがないような 飾り気のない小さな生き物を 舞台上で神秘と誘惑の華やかなビジョンに 変えたのです。評価と自信の価値を知っていた彼は、勇気と思いやりの力で女性を美しく感じさせた。コーラス・ガールの給料を週 30 ドルから 174 ドルまで上げた。 フォリーのオープニングの夜には、キャストのスターたちに電報を送り、ショーに出演していたコーラスガール全員に「アメリカン・ビューティー」のバラの花をプレゼントしました。

私は一度、断食の流行に屈して 6 日間、一晩も食べずに行ったことがありますが、難しいことではありませんでした。難しいことではありませんでした。6 日目の終わりには、2 日目の終わりよりも空腹感が少なくなっていました。しかし、ご存じのように、家族や従業員を6日間も食べずに行かせると、自分たちが罪を犯したと思ってしまう人たちを知っています。

当時の名優の一人、アルフレッド・ラントがウィーンで『再会』の主役を演じたとき、彼は「自尊心のための栄養ほど必要なものはない」と言っています。

私たちは子供や友人、従業員の体に栄養を与えていますが、彼らの自尊心に栄養を与えることはほとんどないのではないでしょうか?私たちは、エネルギーを構築するためにローストビーフとジャガイモを提供していますが、私たちは彼らに朝の星の音楽のように何年もの間、彼らの記憶の中で歌うだろう感謝の親切な言葉を与えることを怠っています。

ポール・ハーヴェイは、彼のラジオ放送「The Rest of the Story」の中で、心からの感謝の気持ちを示すことがいかに人の人生を変えることができるかを語っています。彼は何年も前にデトロイトの教師が彼女が教室で失われたマウスを見つけるのを助けるためにスティービー・モリスに頼んだことを報告しました。あなたが見る、彼女は自然がスティービーに何かを与えたという事実を認めた部屋の他の誰も持っていなかった。自然はスティービーに彼の盲目を補うために驚くべき耳のペアを与えでいました。しかし、スティービーがその才能ある耳に感謝の意を示されたのは、本当にこれが初めてだったのです。数年後の今、彼はこの感謝の行為が新しい人生の始まりだったと言っています。その時から彼は聴覚の才能を開花させ、スティービー・ワンダーという芸名で、70 年代の偉大なポップ・シンガー、ソングライターの一人となったのです。

このセリフを読んだ読者の中には、今、こう言っている人もいます。“Oh, phooey! お世辞だ! クマの油!?それは試したことがある。“知的な人には効かない “と言っています。

もちろん、お世辞は目の肥えた人には効果がありません。浅はかで利己的で不誠実だからだ それは失敗するべきであり、通常は失敗します。飢えた人が草や魚の虫を食べるように、何でも飲み込んでしまう人もいます。

ヴィクトリア女王でさえも、お世辞には弱い。ベンジャミン・ディズレーリ首相は、女王を相手にするときには、お世辞にも気を遣ったと告白しています。正確に言うと、“こてで広げた “と言っています。しかし、ディズレーリは、遠く離れた大英帝国を支配した最も洗練された、巧妙で機転の利く男の一人でした。彼は天才だった 彼のために働くことが あなたや私のために働くとは限らない 長い目で見れば、お世辞は良いことよりも悪いことの方が多い お世辞は偽物であり、偽物のお金と同じように、他人に渡してしまうと、最終的にはトラブルに巻き込まれてしまうのです。

感謝とお世辞の違いは?それは簡単です。片方は誠実なもので、もう片方は不誠実なものです。一つは心からのもので、もう一つは歯からのものです。一方は利己的ではなく、他方は利己的です。一方は普遍的に賞賛され、他方は普遍的に非難される。

最近、メキシコシティのチャプルテペック宮殿で、メキシコの英雄アルバロ・オブレゴン将軍の胸像を見た。その胸像の下には、オブレゴン将軍の哲学からの名言が刻まれている。“自分を攻撃する敵を恐れてはいけない。“お世辞を言う友人を恐れるな”

お世辞を言ってるんじゃない そうじゃない 私は人生の新しい方法について話しています。繰り返します 新しい生き方の話をしているのだ

ジョージ5世は6つの戒律を バッキンガム宮殿の書斎に飾っていた その中の一つには次のように書かれています。“安っぽい褒め言葉は禁物である” お世辞とは安物の褒め言葉だ お世辞の定義を読んだことがあります。“お世辞とは相手が自分のことをどう思っているかを 正確に伝えることである”

“どんな言葉を使ってもいい” ラルフ・ワルド・エマーソンは言いました “自分が何であるか以外は何も言えない”

もし、私たちがしなければならなかったことがお世辞であったならば、誰もがそれに気づくだろうし、私たちは皆、人間関係の専門家でなければならない。

我々は、いくつかの明確な問題について考えることに従事していないとき、我々は通常、自分自身について考える私たちの時間の約 95%を費やしています。自分のことを考えるのをやめて、相手の良いところを考えるようになれば、口から出る前に見破られてしまうような安っぽいお世辞に頼らなくて済むようになります。

私たちの日常生活の中で最も軽視されている美徳の一つに感謝の気持ちがありますが、なぜか私たちは息子や娘が成績優秀な成績表を持ち帰った時には褒めることを怠り、子供たちがケーキ作りや巣箱作りに成功した時には励ますことを怠ります。

このような親の関心と承認ほど子供を喜ばせるものはありません。

次にクラブでフィレステーキを食べたときには、シェフに「これは素晴らしい料理でした」と伝え、疲れた営業マンがいつもと違う礼儀作法をしてくれたときには、その旨を伝えてください。

牧師、講演者、人前で話す人なら誰でも、聴衆に向かって自分のことを話しても、感謝の言葉が一度も返ってこないという落胆を知っています。専門家に当てはまることは、オフィス、店、工場で働く人、そして家族や友人にも当てはまります。対人関係において、私たちは、すべての仲間が人間であり、感謝を求めていることを決して忘れてはなりません。それは、すべての魂が享受する法定通貨なのです。

毎日の旅行では、感謝の気持ちの小さな火花を残してみてはいかがでしょうか。あなたは、彼らがあなたの次の訪問時にバラのビーコンとなる友情の小さな炎を設定する方法に驚くでしょう。

ニューフェアフィールド、コネチカット州のパメラダンハムは、彼女の仕事に彼女の責任の一つとして、非常に悪い仕事をしていた清掃員の監督を持っでいました。他の従業員は、彼に嫉妬し、彼がやっていた悪い仕事を示すために廊下に散らかしていました。それはとても悪く、生産的な時間が店の中で失われでいました。

成功することなく、パムはこの人をやる気にさせるために様々な方法を試してみた。彼女は時々彼が特に良い仕事をしていることに気づきました。彼女は、他の人たちの前でそれを褒めるようにしました。日を追うごとに彼の仕事の出来は良くなり、すぐにすべての仕事を効率的にこなすようになりました。今では、彼は素晴らしい仕事をしていて、他の人々は彼に感謝と認識を与えます。正直な感謝は、批判や嘲笑が失敗したところで結果を得たのです。

人を傷つけることは、人を変えないだけでなく、決して必要とされない。私が切り取って鏡に貼り付けた古い格言があります。

私は一度しかこの道を通らないでしょう。それゆえに、私ができるどんな善も、私がどんな人間にも見せることができるどんな親切も、今それをさせてください。それを先延ばしにしたり、怠ったりしてはいけない。

エマーソンは言いました “私が出会うすべての人は、ある意味では私の上司であり、それによって私は彼のことを学ぶ “と。

それがエマーソンの言葉だとしたら あなたや私の方が何千倍も正しいのではないでしょうか?達成感や欲求を考えるのはやめましょう 相手の良いところを探りましょう そうすれば、お世辞は忘れて、正直に、心からの感謝の気持ちを伝えましょう。素直に、心からの感謝の気持ちを伝えましょう。あなたの承認の中で心をこめて、あなたの賞賛の中で惜しみなく」であり、人々はあなたの言葉を大切にし、それを大切にし、それを生涯にわたって繰り返します。

原則 2 真摯で素直に感謝の気持ちを伝える


© 2021 simodake